内的SEOの基本 「キーワードの出現頻度」について

本当に稼げる情報・・・

 

【PR】◆無料で手に入る!!有料級おすすめ情報

※悪用はしないでください。

 

⇒ こちらからご覧になれます




内的SEOの基本 「キーワードの出現頻度」

 

作成した記事のキーワードの出現頻度について説明します。

 

キーワードの出現頻度が低すぎても、高すぎてもいけません。

だいたい3~7%がベストです。

 

私の場合「ネット稼ぐ」がメインキーワードですので

 

ネットが5%、稼ぐ4%ぐらいを意識してサイト全体を構成しています。

 

ネット稼ぐ等のキーワード出現頻度を調べるときは、

下記のサイトがいいかと思います。

 

キーワード出現頻度解析ツール

 

次に意識することは、
記事の前半にキーワードをやや多めに入れる。

 

キーワードは記事全体で均等に使うよりも、
記事内の前半にやや多く入れた方がいいと言われています。

 

なぜかというと、検索エンジンがHTMLソースの前半ほど、
内容を重要視しているためだと言われています。

 

これは、ページ内の前半に見出しなど
テーマに関する情報が多く出てくるという仮説に基づいているからです。

 

逆に後半は、キーワードの使いすぎを避けるために
少なめにするのがいいと思います。

 

ここで気をつけて欲しいのが、
同じキーワードの接近度があまりにも近すぎると、
キーワードを繰り返し使われていると言うことで、
検索エンジンに不自然と判断され、検索順位を落とす可能性があるからです。

«  内的SEOの基本 「キーワードの出現頻度」について  »
  • 王道ノウハウ           「夢リタトリプルアロー改」

    柴野雅樹氏
    ネットで稼いで来た

    夢リタトリプルアロー改


    ネット
  • 夢リタTAブログアフィリエイト 教材【無料】プレゼントはコチラ

    柴野雅樹氏渾身の力作
    5日間で9万円稼いだ方法を

    無料で公開!下記の↓クリック
    夢リタTAブログアフィリエイト

    夢リタTAブログアフィリエイト教材を手に入れるチャンス!
    ネット稼ぐ王道ノウハウ

    詳細を見る>>

  • 「せどり」で私がいかに      財産を築いたか?

    「せどり」の王道
    ノウハウ!すべてがパーフェクト


    在宅せどりパーフェクト

    せどりブームの立役者「福田和輝氏」が解き放つ!最強せどりノウハウネット稼ぐ最短距離!

  • 大衆の心を虜にした     「レンタルサーバー」

    エックスサーバー レンタルサーバー

    有名アフィリエイターも使っているレンタルサーバーです。レンタルサーバーの中で1番人気です。ネット稼いでいる人はみんな使用しています。


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.